船からのタチウオ釣りに行って来ました。

dsc_0407

5時半に出船ということで港までの道中は真っ暗。しかも雨降ってる状況で事前情報もイマイチな感じ。

この日のメンバーの誰もが不安の胸中の中、小島港へ到着。

今回は大阪、泉南の小島漁港から出船する増田丸にお世話になりました。

dsc_0396

ポイントは淡路島の洲本沖ぐらいでしょうか、ちょうどポイントに着く頃には雨も上がって釣り日和。早速40号の太刀魚テンヤにイワシを巻いて投入。底から巻き上げてくるとイキナリ…

「ガツガツッ!ガツンッ!!」

ロッドが絞り込まれ、上がってきました今日の本命タチウオ。

dsc_0398

船中全員の竿が曲がっている状況でドンドン釣れてきます。そんな中、自分のロッドに大きいアタリ。

あきらかに強い引きで上がってきたのが指5本ドラゴンサイズ!

1479971598248

途中、まさに入れ食い。良い感じで釣れてきます。

一緒に行ったメンバーでジギングをしていましたが、こちらも同じように釣れています。自分もジグで釣りたくなったのでジグに交換。やはり釣れる!ただ、ジグの方は少し、小さい・細いタチウオが目立ちました。

dsc_0409

小さめのタチウオはリリースして、良さげなのは締めてキープしてと忙しい(笑)

後半の終了間際は潮がタチウオに微妙だったのか喰いが落ちましたが、リリース分を含めると一人30本以上は釣ったでしょうか。メンバー全員の釣果ですが80Lのクーラーボックスが満タンになりました。

o0960054013805776467

帰着後、タチウオを分けるのが大変でした。もう少しリリースしても良かったかな。

 

Share on Google+

関連記事

アオリシーズン突入! エギング 釣行

DSC_0570

連日、アオリイカが釣れている情報を聞きつけエギングへ行って来ました。行き先は2桁釣果の情報も多い、日本海は若狭湾。

友人が、せっかくなら数釣り&サイズアップが期待出来る【筏】に乗ろうということで準備をしていたのです。

…が!前日の天気予報では朝から大荒れの予報。もちろん渡船屋さんから中止の連絡があり、雨が落ち着くぐらいに現地でオカッパリしようか?となりました。

line_1505178161549

やってきたのは、前日の釣果ではなんと、3桁の情報のあった超有名ポイントの音海学校裏。

到着したころには雨も止み、海も静かな感じ。

しかし、そこから2人共もアタリなく、静かな感じで…。

場所変えしようかと話をしていたら、渡船屋さんから連絡。今からでも乗る?のお言葉に甘えて筏に乗ることに。

DSC_0561 (3)

無事、筏に乗って釣り開始!既に1時。あまり見えイカはいなかったのですが、しばらくして廻ってきたのか友人にコロッケサイズがポロポロ釣れ出しました。どうも上層で釣れているとの事。

DSC_0564

じゃこっちはサイズを狙いますかと底を狙っていたら来ました~!しかも、エギを抱いているイカの後ろに、同じサイズが付いて来てるのが見えたので、取り込んでエギ外してすぐ投入…きた~!

DSC_0566

その後も、連発はないもののポロポロと釣れて終了。4時間程の筏エギングでしたが、9杯。数を伸ばした友人は14杯でした。

まだまだアオリイカは好調に釣れていて、サイズも良くなってきてるので今年は長く楽しめそうですね。

DSC_0572

 

Share on Google+

関連記事

日本海イカメタルスッテでのマイカ釣り

1502001595284

  今回は日本海の若狭大島の遊漁船モラモラⅡでイカメタルスッテを使っての

マイカ釣りに行って来ました。ここ最近全体的に釣果が落ちてるとこなので

船頭さんも出船前はかなり厳しい釣りになりそうと心配してました(;´・ω・)

出船時は波とうねりはあまりなかったが東からの風がキツかった。この風では

釣りにくいな~と思ってましたが船頭さんは上手く風裏のポイントを見つけて

くれて釣りにくさは解消されました(^^)/ポイントに着いた時はまだ明るかった

のでゆっくり準備できた。

今回のメインタックルは竿はダイワ エメラルダスMX610LB-IMです。

スッテはダイワ イカメタルスッテ45g「大盛」と56g 、ダイワ イカメタルスッテTGの

45gと56gを使用。最初は状況がわからないので56gを使い底までキッチリ落としてマイカが

どこでヒットするか丁寧に探ります。30分位はまだ明るいせいか反応がなかったが薄暗くなって

きたくらいにいきなり竿が弧を描いた(;゚Д゚)!上がってきたのは胴長50㎝近い大型のマイカでした。

1502001569375

56gのメタルスッテが可愛らしく見えます(;゚Д゚)ここ最近あまり釣れてないと言われてたから

あまり期待してなかっただけに余計驚いた!!ここから胴長40㎝オ-バ-が連発した。

それからは適度に釣れては少し沈黙しての繰り返しでした。サイズも大小入り混じって釣れる

感じです。

15020015952841502001664902

調子がいい時はダブルヒットも結構ありました。この日は派手目のスッテに反応が

いいみたい(^▽^)毎回同じパターンで釣れることは滅多にないのでスッテのカラ-は

何色か用意してた方がいいと思います。

15020016142941502001640456

こんな感じでパラパラ釣れて悪いと言われてた割には40パイ近く釣れて、その内約半分くらい

が胴長40㎝オ-バ-やったので釣果としては大満足でした( ^ω^ )

厳しいと言われてても今回みたいにいい日もあるのでまずは行ってみるのが他から聞くより

確実です。マイカはまだ釣れるので1回行ってあまりよくなかった人も頑張ってチャレンジ

してみて下さい。

Share on Google+

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る